Press Release

最新情報をチェック

国立大学法人 秋田大学にて
人間情報工学コース
プログラミングハッカソン開催!

- Sept. 27, 2018

444株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:薗田正和、以下444)は、444が提供するプログラミングスキルを定量的に診断し、学生のスキルを見える化し、成長履歴を残し、就職活動などができる「TechFUL(テックフル)」を活用し、国立大学法人 秋田大学にて、「インターンシップI」の一環としてプログラミングハッカソンを実施いたしました。

 

秋田大学でのプログラミングハッカソンは、人間情報工学コースの3年生を対象にC言語で実施しました。制限時間は4時間。学生は集中力と今まで培ったプログラミングスキルを最大限発揮して、様々な難易度のプログラミング問題24問に挑みました。

また、当日はBS日テレの「Innovative Tomorrow」の撮影も入り、学生の集中した姿、緊張感、達成感、学生のコメントなどが撮影され、後日10月22日の放映されました。

プログラミングハッカソン実施を決定された景山教授のコメントも放映され、「学生が自分の進路を考える上で今の自分の力量を知ることは重要」「それを記録しさらに勉強につなげると自分の成長が見えてくる」「積み重ねた自分の成長が見える」「就職活動で学校のイメージにとらわれない学生の明確な能力の情報を提供できる」という利点を挙げていただきました。

 

TechFULを利用したプログラミングハッカソンは、普段授業では経験できない、より実戦に近い環境で、集中してプログラミングを行い、リアルタイムに順位が表示されるなど、楽しみながら緊張感を持ってチャレンジできます。

 

また、資格や学歴にとらわれず、プログラミングのスキルを就活に役立ることができ、大学や専門学校でTechFULを利用した中間テストや期末テスト、授業や日々のミニテスト、課題提出やプログラミングハッカソンが実施されています。

444は、今後TechFULを大学・専門学校などの教育機関、学生や企業が使いやすい機能を順次装備し、学生が成長でき、就活に利用でき、企業が良い人材を探せるサービスを実現してまいります。


記事一覧に戻る

最新記事

東北電子専門学校 プログラミングハッカソン

東北電子専門学校 プログラミングハッカソン

Feb. 18, 2020

記事を読む
名古屋工学院専門学校 プログラミングコンテスト

名古屋工学院専門学校 プログラミングコンテスト

Feb. 14, 2020

記事を読む
吉田学園情報ビジネス専門学校 第4回Jo:Bi-Con

吉田学園情報ビジネス専門学校 第4回Jo:Bi-Con

Feb. 7, 2020

記事を読む
麻生情報ビジネス専門学校 「Javaアプリハッカソン2020」

麻生情報ビジネス専門学校 「Javaアプリハッカソン2020」

Jan. 29, 2020

記事を読む