Press Release

最新情報をチェック

国立大学法人 佐賀大学にて
444株式会社として初の
企業連携プログラミングコンテストを実施!

- Nov. 13, 2018

444株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:薗田正和、以下444)は、444が提供するプログラミングスキルを定量的に診断し、学生のスキルを見える化し、成長履歴を残し、就職活動などができる「TechFUL(テックフル)」を活用し、国立大学法人 佐賀大学にて、学生のプログラミングスキル向上、意識向上を目的に、Supership株式会社プレゼンツプログラミングコンテストを実施いたしました。

会社説明を聞くみなさん

コンテスト時間は2時間。事前に学内でスキルを持った学生を募集し約30名が参加。C++、C#、JAVA、Pythonなど学生は得意なプログラミング言語を選択し、444にて用意した難易度の高い問題、基礎的知識の問題にチャレンジ。コンテストの噂を聞いた他の学部の学生や、海外からの学生も参加してスキルを競い合いました。 無言の白熱した戦いを展開し、コンテスト終了後の問題や内容に関する学生同士の語り合いは、学生の真剣度を感じ、将来の優秀なIT人材に出会うことができ、主催者、運営側にとっても大変エキサイティングなイベントとなりました。

問題を真剣に取り組むみなさん

TechFULを利用したプログラミングハッカソンは、普段授業では経験できない、より実戦に近い環境で、集中してプログラミングを行い、リアルタイムに順位が表示されるなど、楽しみながら緊張感を持ってチャレンジできます。

問題を真剣に取り組むみなさん

また、資格や学歴にとらわれず、プログラミングのスキルを就活に役立てることができ、大学や専門学校、高校でTechFULを利用した中間テストや期末テスト、授業や日々のミニテスト、課題提出やプログラミングハッカソンが実施されています。

444は、今後TechFULを大学・専門学校、高専、高校などの教育機関、学生や企業が使いやすい機能を順次装備し、学生が成長でき、就活に利用でき、企業が良い人材を探せるサービスを実現してまいります。


記事一覧に戻る

最新記事

東北電子専門学校 プログラミングハッカソン

東北電子専門学校 プログラミングハッカソン

Feb. 18, 2020

記事を読む
名古屋工学院専門学校 プログラミングコンテスト

名古屋工学院専門学校 プログラミングコンテスト

Feb. 14, 2020

記事を読む
吉田学園情報ビジネス専門学校 第4回Jo:Bi-Con

吉田学園情報ビジネス専門学校 第4回Jo:Bi-Con

Feb. 7, 2020

記事を読む
麻生情報ビジネス専門学校 「Javaアプリハッカソン2020」

麻生情報ビジネス専門学校 「Javaアプリハッカソン2020」

Jan. 29, 2020

記事を読む